ゆるりブログ

ゆるく生きるのにためになった本やアイテムをご紹介

【小説】ノルウェイの森でも有名な村上春樹さんの本!

こんにちは!ご覧いただきましてありがとうございます(^^)

今日はお休みだったので、大好きな古着屋さんに秋服を買いに行ったのですがまさかの臨時休業!

棚卸しとのことです。

たくさんの可愛い新入りの洋服たちが入っていることを信じて(笑)近々リベンジしたいと思います。

村上春樹さんの職業としての小説家 を読みました。小説はよく読むのですが小説家の職業に興味があり、よく読んでいます。

とにかく言い回しや言葉選びが素敵!

村上春樹さんの小説は、過去に何冊か読みました。ノルウェイの森騎士団長殺しなど。

特に騎士団長殺しは女優の芦田愛菜さんがおすすめしていて読んでみたのですが本当に面白かった!

 

【新品】騎士団長殺し 第1部 村上春樹/著 新潮社 村上春樹

価格:1,980円
(2022/8/25 19:36時点)
感想(0件)

【新品】騎士団長殺し 第2部 村上春樹/著 新潮社 村上春樹

価格:1,980円
(2022/8/25 19:37時点)
感想(0件)

 

上下に別れていてボリュームがあるにもかかわらず一気に読んでしまいました。

独自の世界観やセリフに惹き込まれてしまいます。読まれてない方はぜひ!

 

村上春樹さん自身についてあまり存じ上げなかったのですがいざ読み進めると…

普段聞き馴染みのない言葉や単語がたくさん出てきました。

やはり言葉のプロという感じです。普段何気なく使っている言葉の正式な使い方もわかったり。

でも説明が簡潔で頭に入ってきやすいです。

小説に興味がない方でもいろいろなことが勉強になる1冊だと思います。

 

小説家になる動機が意外

元々小説家志望ではなかったということがわかりとても意外でした。

あるきっかけがあり、小説を書くことになるのですが小説家という職業にかかわらずあまり深く考えずに始めてみることが大切だと気付かされました。

あとはどの仕事でもその作業が好きで苦にならないことが大切だということ。

今まで天職は熱い思いがないとダメなのかな?と思っていましたが必ずしもそうではないのですね。

どこにチャンスやきっかけが転がっているのかわからないんだなと。

常にいろんな人と出会い、アンテナを張り、情報収集することが必要なんだと思いました。

 

本当人生っていろんなストーリーがあるのですね。エッセイ本を読んでどんな人生を歩んできたかを知るたびにワクワクします。

 

今日の夕食は冷やし中華。今年初です!

皆様はもう召し上がりましたか?

最近旬の食材を楽しんでいることに気付きました。

なすやきゅうり、トマトやスイカなど夏野菜を堪能しています。

もう終わると思うと寂しいですが秋はぶどうや梨、柿、芋栗かぼちゃ、さんまなど楽しみがいっぱいです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。では本日も1日お疲れ様でした。